【30代向け】30代に安心しておすすめできる転職エージェント

「30代向けの転職エージェントが知りたい!」

「30代で転職したいけど、どんな転職エージェントを使うと良いの?」

このような悩みを解決するために、厳選した『30代に本当におすすめの転職エージェント』を紹介します!

登録するならこの3サイト

doda
転職サイトはdoda

パーソルキャリアの「doda」は求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。
非公開求人を含む約10万件におよぶ日本最大級の求人数を掲載。大手・優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載している転職サイトです。
dodaの専門スタッフが、希望や適性に合った求人の紹介、企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートしてくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、日本最大級の転職エージェントサービスです。求人の選択肢を広げるのにはぴったりのエージェントです。
■リクルートエージェントの3つのメリット
1.強みを発見キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自 身まだ気づかれていない強味を発見
2.非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介
3.企業へのアピール職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピール

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア人材向けの転職エージェントです。
年収600万円以上の高年収の求人が豊富でサポート力も抜群なので、転職を考えているハイキャリアな人は利用すべきです。
求人の年収帯も800万~1,000万の案件が多く、外資や大手メイン。若手よりもミドルやエクゼクティブ層向けの印象が強かったです。
一般に公開していない秘匿性の高いポジションの求人が多く、自分の可能性が広がる意外な企業との出会いがあるかもしれません。

30代転職で転職エージェントと合わせて見るべきサイト

ミイダス

現時点で自分にどれくらい市場価値(年収)があるのか『ミイダス』で調べることが出来ます。いくつかの質問に答えるだけで、自分の年収や紹介される求人のレベルがわかります。

【公式サイト】https://miidas.jp/

転職において提示されるオファー金額の妥当性や、どれくらいの年収で転職するべきかというラインの参考になります。事前に行っておくことで、自分がどれぐらいの位置にいるのか確認しておきましょう。

「今すぐ転職するつもりはない」という方でも、登録するだけで「こんな企業からオファーをもらうことができるのか」と自らの可能性に気づくこともあるでしょう。

転職意欲がそれほどないという方でも、使ってみる価値のあるサービスです。登録はこちら(公式サイト)

転職活動スケジュールの立て方を教えます!ステップは4つ!必要な期間は6か月!3か月短期決戦型も紹介
一般的に転職活動期間の目安は3~6カ月といわれています。自分が置かれている状況や希望に添った転職を実現させるため、事前準備や面接、内定・退職の流れなど、基本的な転職活動のポイントを押さえながら、スケジュールを組んでみましょう。

コメント