ICカードリーダーの選び方のポイント・おすすめ人気ランキング5選【マイナンバーカードに対応!】

マイナポイントをパソコンで申込をするために必要な「ICカードリーダー」。ICカードに記録された情報の読み込みに必要で、他にもe-taxを利用して確定申告するときなどに欠かせないアイテムです。

ちょっとマイナポイント調べてみた。キャッシュレスサービス別ポイント上乗せ一覧&先着順ってホント?&現金払いでポイントはつくの?
とうとう2020年9月1日よりスタートしたマイナポイント。PayPay、LINE PAY、Suicaなど、登録のできるキャッシュレスサービスがたくさんあって、どれにするか迷ってしまい...

そこで今回は「ICカードリーダー」の選び方のポイントを確認していきましょう。さらに、通販で手に入るおすすめの人気商品もランキング形式で紹介します。

ICカードリーダーには接触型と非接触型があり、商品によって使用できる機能にも差があるため、自分の使い方に合ったものを、しっかり見極めて選ばなければなりません。

ワククマ
ワククマ

私はこのよう使いたいな。

・SUICAの残高確認

・自宅で確定申告

・マイナポイントの申込

自分の目的にあった「ICカードリーダー」を手に入れて、便利に活用していきましょう!

ICカードリーダーの選び方

ワククマ
ワククマ

さっそくICカードリーダーの選び方を紹介しましょう!

利用目的に合わせて選ぶ

一口にICカードリーダーといっても、使用できる機能は商品によってさまざまです。確定申告に対応している商品すべてが、電子マネーにも対応しているわけではありません。自分の使い方を考え、必要な商品スペックを確認しておきましょう。

電子マネーにも使うなら、対応スペックを確認

今やさまざまなシーンで広く使用されている電子マネー。ICカードリーダーがあれば、電子マネーの残高確認やチャージ(入金)も可能です。さらにパソコンでのネットショッピングにも利用できます。

電子マネーカードの読み込みに使うなら、「非接触型」のカード読み込み方式である「FeliCa」対応の商品を選択しましょう。

マイナンバーカードを使う場合には対応した商品を選びましょう!

マイナンバーカードを読み込んで確定申告やマイナポイント申込を利用する場合は、必ずマイナンバーカード対応の商品を選んでください。適当に選ぶと使用できませんので、注意が必要です。

マイナンバーカードが使用できるICカードリーダーは決まっており、全国の市区町村で統一されています。利用できる商品リストは、公的個人認証サービスのポータルサイトにも一覧で記載されていますので参考にしてください。

マイナンバーカードの場合、ご利用可能なICカードリーダライタは、全国のどこの市区町村でも同じです。ご利用可能な機器の製品名、製造事業者、製品情報ページへのリンク等については、下記の「マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧」をご確認ください。

マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧

公的個人認証サービス ポータルサイト

ICカードリーダーのおすすめ人気ランキング5選

では、ここまで見てきたICカードリーダーの選び方を踏まえて、人気商品をランキング形式でご紹介していきます!

ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキングをもとにして順位付けしました。

5位 NTTコミュニケーションズ ACR1251CL-NTTCom

公的個人認証サービスや各種セキュリティプロダクトでICカードのご利用が可能な、NTTコミュニケーションズのICカードリーダライタです。

対応カードマイナンバーカード、
MIFARE/FeliCa
(※Suica、Edyの入金、支払には対応していません。)
読み取り方式非接触型
接続方法USB接続

4位 I-O DATA USB-NFC3(ぴタッチ)

USB-NFC3はパソコンにUSBで接続することでマイナンバーカードの読み取りができる非接触型のICカードリーダーライターです。

対応カードマイナンバーカード
読み取り方式非接触型
接続方法USB接続

3位 サンワ・サプライ ADR-MNICUBK

多くのパソコン周辺機器を販売しているサンワダイレクトの商品です。

対応カードマイナンバーカード
読み取り方式接触型
接続方法USB接続

2位 エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ ACR39

公的個人認証サービス(e-TAX含む)で使う、全国すべてのマイナンバーカード(個人番号カード)/住民基本台帳カード(住基カード)を利用できます。電子マネーには対応してませんので注意。

対応カードマイナンバーカード、
ICチップのついた住民基本台帳カード、
税理士カード
読み取り方式接触型
接続方法USB接続

1位 ソニー PaSpRi RC-S380

非接触型でマイナンバーカード、交通系ICカードにも対応しているICカードリーダーです。ソニー製ということもあり、ブランドにこだわりたいという方にもおすすめ。

対応カードマイナンバーカード、
Suica等交通系ICカード、
WAON、楽天Edy
読み取り方式非接触型
接続方法USB接続

まとめ

スマホでもマイナポイントの申請や確定申告の手続きができますが、やはり細かい作業が多くなってくるのでパソコン+ICカードリーダーの組み合わせの方が便利だと思います。

確定申告のシーズンになると在庫が少なくなってきますので、早めに準備をしましょう!

↓こちらもあわせて、お読みください

ちょっとマイナポイント調べてみた。キャッシュレスサービス別ポイント上乗せ一覧&先着順ってホント?&現金払いでポイントはつくの?
とうとう2020年9月1日よりスタートしたマイナポイント。PayPay、LINE PAY、Suicaなど、登録のできるキャッシュレスサービスがたくさんあって、どれにするか迷ってしまい...

コメント